みろく屋トップイメージ
バナースペース

このブログについて

このブログを運営しているみろくやは、昭和39年に長崎で設立されました。設立以来、長崎名産品である長崎ちゃんぽん、皿うどんを製造・販売しています。このブログでは私達の情報だけでなく、愛してやまない長崎のことも綴っていければと思います。私達を通じて、少しでも長崎に触れていただけたら幸いです。

みろくやバラエティ商品

2017/05/23

第523号【明治・大正の面影残る長崎公園】

 今年も「ながさき紫陽花まつり」(5/20〜6/11)がはじまりました。出島やグラバー園、眼鏡橋、シーボルト記念館などで、咲きはじめの初々しい紫陽花が市民や観光客をお出迎え。紫陽花の花色は「七変化」の異名のとおり、日毎に […]

2017/05/10

第522号【長崎の庭から】

 鮮やかな赤い実に、甘い果汁がぎゅっとつまったサクランボ。産地として知られる山形県では、収穫の時期は6月に入ってからでしょうか。ひと足はやく初夏を迎えた長崎の家々では、ゴールンデンウィーク中に庭木として植えられたサクラン […]

2017/05/01

お客様の声

夏・冬の贈答品で数か所に送っています 2011年3月11日の震災の時に子供が数ケ月間、お世話になった方にずっと送って喜ばれています。 その都度、自宅用も買い求めています。 今回は食べたくなって、数日前に購入しました。 料 […]

2017/04/25

第521号【初夏の陽気に包まれた長崎】

 桜前線がようやく北海道に上陸。一方、長崎はすっかり初夏の装いで、山々は新緑に覆われています。ゴールデンウィークに先駆けて、港では「長崎帆船まつり」が行われ、大勢の人出で賑わいました。青空の下、停泊する帆船の姿はとても優 […]

2017/04/12

第520号【サクラ、ツバメ、花まつり】

 3月末に開花した長崎のサクラ。1週間後には満開のときを迎えました。いまは、散りはじめた花びらがまちのあちらこちらで宙を舞っています。そんなやさしい春景色のなかで、何だか忙しげにビルの軒先と外を往復していたのがツバメです […]

2017/04/01

お客様の声

結婚して島根県に住んでいますが、両親は長崎出身です。 私にとってはちゃんぽん・皿うどんはソウルフードです。 誕生日に母がみろくやのセットを送ってくれました。 とても美味しく嬉しいプレゼント。麺も具も良いあんばいです。 ま […]

2017/03/22

第519号【長崎から春便り】

 めきめき春めくこの時期は、五島産や島原産など新ものが出回るアオサがおいしい。温めたダシ汁にアオサを入れるとふわりと潮の香が広がって、思わず笑みがこぼれます。日本各地で採れるアオサ。いま、あちこちの食卓に旬を届けているの […]

2017/03/07

第518号【往時がよみがえる出島の表門橋】

 「あれ?出島って扇型の島じゃなかったの?」出島を初めて訪れた人から、ときおり聞かれる言葉です。ええ、たしかに鎖国時代は、小さな橋一本で対岸とつながった扇型の小さな人工島でした。現在の出島は、中島川に面した北側(扇型の内 […]