みろく屋トップイメージ
バナースペース

このブログについて

このブログを運営しているみろくやは、昭和39年に長崎で設立されました。設立以来、長崎名産品である長崎ちゃんぽん、皿うどんを製造・販売しています。このブログでは私達の情報だけでなく、愛してやまない長崎のことも綴っていければと思います。私達を通じて、少しでも長崎に触れていただけたら幸いです。

みろくやバラエティ商品

2018/07/25

第551号【電停の名まえが変わる2018夏】

 猛暑が続いています。西日本豪雨の被災地では、いまも大勢の方々が復旧作業にあたっています。無事に作業が進み一日早くもとの暮らしにもどれますよう心からお祈りいたします。  夏休みがはじまって、長崎では路面電車を利用する観光 […]

2018/07/11

第550号【島々とつながる長崎港ターミナルビル】

 西日本各地での記録的豪雨の被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます。浸水した家屋やライフラインなどの復旧がすすみ、一日も早く元の生活にもどられることをお祈りいたします。  長崎県の大雨警報が解除されたあと、眼鏡橋 […]

2018/07/02

お客様の声

皿うどんは何度か作っていましたが、このたびちゃんぽんは初めて作ってみました!スープの中に麺を入れて煮込んで食べるとは・・・ビックリ!でも、超おいしかってです。また食べたいですねぇ~!北海道 C・N様博多にライブを見に行く […]

2018/06/27

第549号【月と金星と、本河内ダム】

 6月16日夜8時頃に西の空を見上げると、三日月と金星が並んで輝いていました。カメラで撮ったその月をよく見ると、影の部分がうっすらと光って見えます。これは地球からの反射光が月の影の部分を照らすために起こる現象で、「地球照 […]

2018/06/13

第548号【本蓮寺のハス】

 ザクロの花が咲きはじめた6月1日、長崎くんちの「小屋入り」が行われました。「小屋入り」とは、その年の踊町の世話役や出演者などが諏訪神社と八坂神社へ参殿して清祓いを受け、演し物の稽古に入るとされる日です。今年の踊町(演し […]

2018/06/01

お客様の声

5歳と7歳の娘・妻と一緒に食べました。7歳の娘は「給食で食べたちゃんぽんよりも美味しい!」と言ってふだん野菜を食べないのですが、あっという間にたいらげました。とてもおいしかったです。わかりやすいレシピでとても簡単に作れま […]

2018/05/23

第547号【ビワの季節】

 梅雨入りを前に、長崎の家々の軒先ではアジサイが咲きはじめました。庭や歩道脇に植えられたビワの木もたくさんの果実を実らせています。あらためて見ると長崎は、ほかの九州のまちと比べてもアジサイとビワの木がとても多い気がします […]

2018/05/09

第546号【5月の陽気に誘われてまち歩き】

 5月5日の端午の節句、さわやかな陽気に誘われてまちへ出ると、商店街の一角で菖蒲の葉を売る人の姿が。「そうそう、菖蒲湯に入らねば!」と思って近づくと、山と積まれた菖蒲の葉とともに、蓬(よもぎ)と茅(カヤ)を束ねたものもあ […]