みろく屋トップイメージ
バナースペース

このブログについて

このブログを運営しているみろくやは、昭和39年に長崎で設立されました。設立以来、長崎名産品である長崎ちゃんぽん、皿うどんを製造・販売しています。このブログでは私達の情報だけでなく、愛してやまない長崎のことも綴っていければと思います。私達を通じて、少しでも長崎に触れていただけたら幸いです。

みろくやバラエティ商品

2018/05/01

お客様の声

ちゃんぽんがとてもおいしかったです。豚肉がない時にミンチを炒めて、しょうゆ・さとう・トウバンジャンで味付けし、上にのせて、味を変化させながら食べても美味しかったです。お土産で頂いたのですが、お土産とは思えない本格的な味で […]

2018/04/25

第545号【緑まぶしい行楽シーズン!】

 さわやかな陽気のなか、風が若葉の香りを運んできます。長崎港をかこむ山々は、すっかりまぶしい緑に包まれました。長崎では大型連休を前に「長崎帆船まつり」(4/19〜23)が行われ、ロシアの「パラダ」(全長約110m)、日本 […]

2018/04/11

第544号【春の山菜】

 この春は、例年より早めに桜が開花。西日本各地では、天候にも恵まれて長く花の季節を楽しめました。いつもなら四月末以降になる東北北部や北海道での開花も早まり、今週末から来週にかけてになるとか。長崎の諏訪神社では、桜の見頃が […]

2018/04/02

お客様の声

生前、長崎の母からたくさんの皿うどんやちゃんぽんが送られ、あたりまえの様に食べていましたが、今は年に2回程度セットで注文しています。当時の母の思いがありがたしと感謝しながら、家族で美味しく頂いています。茨城県 T・E様普 […]

2018/03/28

第543号【長崎さくら便り】

 先週土曜日の朝、大きく優雅な船体が静かに女神大橋をくぐり、長崎港に入港しました。イギリスの大型客船クイーン・エリザベス(約90,000t)です。世界25カ国を回るクルーズの途中、長崎に寄港。気品漂うクラシカルな外観は、 […]

2018/03/24

第542号【昭和9年建造の3つの橋】

 気温がぐんぐん上がり、日中は汗ばむほど。桜の開花予想日(長崎は3月21日)も早まりそうないきおいです。草木が芽吹きはじめた近郊の野山へ出ると、畑仕事にいそしむ人々の姿があちらこちらに。めきめき春めく中、みなが一斉に動き […]

2018/03/02

第541号【古き良き極彩色の異国情緒】

 磯に春の訪れを告げるアオサ。有明海産のものが手に入り味噌汁を作りました。新鮮な磯の香りにほっとします。一年中手に入る乾燥アオサもいいですが、やはりこの時期の摘みたてがおいしい。全国の海岸で見かけるこの海藻は、日本人には […]

2018/03/01

お客様の声

初めてみろくやのちゃんぽん・皿うどんを食べました。とても美味しく頂きました。作り方もわかりやすく、簡単で特に味付けが濃くなく塩気もちょうどよかったです。2度目は冷凍の大粒シーフードを使って豪華にしました。大分県  M・M […]