みろく屋トップイメージ
バナースペース

このブログについて

このブログを運営しているみろくやは、昭和39年に長崎で設立されました。設立以来、長崎名産品である長崎ちゃんぽん、皿うどんを製造・販売しています。このブログでは私達の情報だけでなく、愛してやまない長崎のことも綴っていければと思います。私達を通じて、少しでも長崎に触れていただけたら幸いです。

みろくやバラエティ商品

2016/12/13

第512号【肥前長崎かぼちゃ町!?】

 ご近所の庭先では柚子がたわわに実り、その黄色のあたたかさにほっこり。「冬至の柚子湯で風邪知らず」などと言いますが、この日は(今年の冬至は12月21日)習わし通りに柚子湯につかり、カロテンやビタミンCが豊富なかぼちゃを食 […]

2016/01/14

ちゃんぽんコラム第490号【真冬に咲く花々(スイセン、ロウバイ)】

 温かく穏やかな天候に恵まれた長崎の年末年始。先週、寒の入りしてからは、真冬らしい冷え込みがもどりつつあります。来週21日は「大寒」で、一年でもっとも寒い時期に。多くの草花が冬眠中ですが、寒さに刺激されて開花する花もあり […]

2016/06/22

第501号【東洋と西洋のドラゴン・アイズ】

 すももが出回る季節になりました。すももの酸味(リンゴ酸、クエン酸)は疲労回復に効果があり、食物繊維の働きでお腹の調子も整えてくれます。何となく気分も体調もスッキリしない梅雨どきにうれしい果物です。  すももは、バラ科サ […]

2015/01/28

長崎開港物語 第4回 西洋料理編(二)

1.横浜の西洋料理:横浜初、洋風建築の西洋料理店。それは、長崎人によって始められた。    横浜沿革誌を読むと次のように記してある。 『明治二年八月、横浜姿見町三丁目に谷蔵なるものが西洋割烹を開業。当時は外国人 […]

2015/02/09

長崎開港物語 第27回 出島・カピタン ティチングの記録より(一)

 はじめに出島・カピタン ティチング(Isaac Titsingh)について記しておかねばならない。 彼は1779年8月15日初めて出島オランダ商館のカピタンとして在任。翌年2月19日江戸参府のため出島を出発。4月5日将 […]

2015/04/08

ちゃんぽんコラム第472号【土地の記憶をたどる(風頭山~伊良林界隈)】

 九州では先週、満開を迎えた頃、東北では開花宣言が出たとたん、春の嵐に見舞われましたが、あなたのまちの桜の様子はいかがですか?この時季、あちらこちらで聞こえてくる桜談義。転勤で各地の桜を見て来た知人たちによると、同じソメ […]

2015/02/12

ちゃんぽんコラム第468号【2015長崎ランタンフェススティバル(予告)】

 西山神社では、早咲きタイプの「元旦桜」が九分咲き。春が目の前にきていることを実感します。これから三寒四温で季節は移っていくのですね。変化の激しい天候に体調を崩さないよう気を付けてください。  寒さのなかに小さな春を感じ […]

2016/08/24

第505号【夏も後半戦!清水寺で暑気払い】

 江戸時代から続く長崎のお盆の伝統行事「精霊流し」。先週8月15日、夕方から車両が通行止めになった長崎市中心部の道路には、大小さまざまな精霊船が連なりました。大勢の見物客に見守られながら「ドーイ、ドーイ」の掛け声とともに […]