みろく屋トップイメージ
バナースペース

このブログについて

このブログを運営しているみろくやは、昭和39年に長崎で設立されました。設立以来、長崎名産品である長崎ちゃんぽん、皿うどんを製造・販売しています。このブログでは私達の情報だけでなく、愛してやまない長崎のことも綴っていければと思います。私達を通じて、少しでも長崎に触れていただけたら幸いです。

みろくやバラエティ商品

2015/09/01

お客様の声

アンケートハガキにお寄せいただいたお客様の声をご紹介します。   皿うどん大好き夫婦です。 軍艦島旅行の時に、入手しました。軍艦島に感動しました。 皿うどんも日頃購入するものよりも別格でした。 特に皿うどんその […]

2015/02/02

長崎開港物語 第11回 長崎料理編(二)

1.長崎くんち料理:旧暦9月1日の「庭おろし」が祝宴。本膳の馳走に、甘酒、栗柿饅頭を菓子として出す。    旧暦の9月9日は長崎の氏神諏訪神社の祭礼日であり、土地の人達はこれを「クンチ」とよんでいる。古記録を読 […]

2016/06/08

第500号【人々と風土のたまもの】

 庭に植えられたザクロの花が咲きはじめた6月1日は、秋の大祭「長崎くんち」の稽古始めの日とされる「小屋入り」。今年の踊町である六カ町(上町・筑後町・元船町・今籠町・鍛冶屋町・油屋町)は、午前中に諏訪神社と八坂神社にお参り […]

2016/01/01

お客様の声

アンケートハガキにお寄せいただいたお客様の声をご紹介します。   ピーマン・竹の子・人参・キャベツ・玉葱・しいたけ・ネギ・ブロッコリー・モヤシと 冷蔵庫にある野菜を少量ずつ多種類用意し、豚肉も加えて炒め「ちゃん […]

2015/01/28

長崎開港物語 第8回 中国料理編(三)

1.長崎名物シッポク料理:遠く南方海域との交流が運んだ、長崎・異国の食文化    前途したようにポルトガル船についで1600年頃より長崎に入港してきた唐船は、中国大陸の港より出航してきた船ではなく、当時の言葉で […]

2015/02/09

長崎開港物語 第20回 異国の菓子物語

はじめに  私が本紙に「長崎開港物語」料理編を書き始めてたのは平成4年11月で今回が其の20回にあたる事と、「みろくや」が一般市民のため平成4年9月より年6回開講してきた「長崎食の文化講座」が、今年は其の10周年を迎える […]

2015/11/10

ちゃんぽんコラム第486号【長崎のリトル❤オータム】

 今年の秋は全国的に晴天の日が多いよう。ありがたい一方で、空気の乾燥が気になります。近頃のお肌のカサつき、喉のイガイガは、そのせいかもしれませんね。気分までカサつきそうになったなら、家事や仕事の手を休めて散歩に出ませんか […]

2015/01/28

長崎開港物語 第5回 西洋料理編(三)

1.幕末と共に長崎の洋風化は進む:市街地の遊歩を許可された異国人たちが変えた、長崎の町    嘉永六年六月三日(一八五三)ペリー提督アメリカ大統領の国書をたずさえ浦賀に来航。その年の七月にはロシアのプチャーチン […]