みろくやのこだわり

最後の一滴まで、おいしく

妥協せずに生まれた味は、
変わらぬ美味しさで半世紀。

味のこだわり

麺のこだわり

みろくやのスープは、具材を煮込むほどおいしくなるスープ。だからこそ、煮込んでもコシがある麺が必要だと考ました。最高級の小麦粉を使用することはもちろん、強力粉に中力粉、および薄力粉をブレンドして独特のコシを追求。つるりとして歯切れの良い食感にするために、麺の作り方、太さや長さにも研究を重ねて開発。その日の天候に合わせて麺の乾燥時間を調節するなど、最後の最後まで気を抜きません。また、今でこそお馴染みとなった「半生麺」を考案したのは、実はみろくやです。長崎のおいしさをそのまま全国にお届けしたいという想いの結晶です。