• オススメ

ふくはらオレンジマーマレード

700
ポイント:
6 pt
商品番号:
1585

個数

宇久島で自生している「福原オレンジ」。希少価値が高く幻のオレンジと呼ばれる「福原オレンジ」と砂糖だけでつくった島のマーマレード。
もちろん無添加、無農薬です。
パンやヨーグルトはもちろん、お肉料理にも合うおすすめの逸品です。
<内容量>100g
■賞味期限/製造日より180日(常温冷暗所)
【原材料名】
みかん(長崎県産)、砂糖

【栄養成分表示(100gあたり)】
・エネルギー…288kcal ・たんぱく質…0.6g
・脂質…0.1g ・炭水化物…71.2g ・食塩相当量…0.1g
(公益社団法人長崎県食品衛生協会調べ)

【商品サイズ】
縦6cm×横6cm×厚さ5.5cm

希少価値が高い幻のオレンジ「福原オレンジ」

宇久島島内に自生している「福原オレンジ」。
希少価値が高く日本で数ヶ所でしか栽培されていません。
香り豊かで糖度が高く、皮のキメが細かいのでマーマレードにするのに適しています。
素材のおいしさを最大限に楽しんでいただくために、材料は福原オレンジと砂糖しか使用していません!

宇久島の高校生と宇久島島民が共同開発した島を元気にするマーマレード

長崎県佐世保市の離島「宇久島」内にある宇久高校に通う高校2年生8人が、島に自生する「福原オレンジ」を使い、ふるさとである宇久島を応援できないかと島民にも協力してもらいながら試行錯誤して作り上げた「ふくはらオレンジマーマレード」。
作業工程はいたってシンプル。
①福原オレンジをしっかり洗い、煮佛消毒しむく。
②オレンジの皮に付いている薄皮をこすってとる。
③オレンジの実を絞ってこした汁とみじん切りにしたオレンジの皮を鍋に入れた後、砂糖を加えしっかり煮込む。
④あくを丁寧に取り除き、飴色になるまで煮込む。
⑤糖度を測り、丁寧に瓶詰めを行ったら完成。

高校生の混じりっ気のない想いが込められた「ふくはらオレンジマーマレード」をぜひご賞味ください。

長崎県佐世保市の離島「宇久島」

五島列島最北端の島「宇久島」は、美しい自然と歴史ロマンあふれる長崎の離島として注目を浴びています。1187年壇ノ浦の戦いに敗れた平家盛が安住の地を求めて辿り着いたという言い伝えが残り、今も穏やかな時が流れています。

お客様の声